スポンサーリンク

【フリーメイソン】天皇フィリピン訪問の背景をディープスキャン

フリーメイソン

天皇、皇后両陛下、来年初めにフィリピンをご訪問 戦後初めて
2015年10月13日-産経ニュース

戦後初めて

ホセ・リサール記念碑に供花される天皇、皇后両陛下=フィリピン・マニラで2016年1月27日午後(代表撮影)
毎日新聞

天皇ホセ・リサールを語る
2016年1月27日-mixi みんなの日記

フリーメイソン(2016年1月5日 (火) 08:18 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

フィリピン
ホセ・リサール(1861年生)- スペインでメイソンリーに入会

フィリピン→カトリック国家→イエズス会

フリーメイソンの日本グランドロッジはフィリピンからの暖簾分け。
戦後、戦争の恨みを友愛精神で乗り越え、フィリピンは日本に暖簾分けした。

YOUは何しに日本へ? まさかの日本フリーメイソン トップ就任式に密着!!!

2015年1月3日-NAVERまとめ

20160201_60347

★三菱東京UFJ、フィリピン950億円出資の勝算
2016年1月18日

週刊ダイヤモンド 2016年1/30号 [雑誌]

南海戦争の準備が着々と……

【フリーメイソン】「世界を操る秘密結社」なのか?活動盛んなドイツの実情探る

北京が欲しがる「真珠の首飾り」と「龍のトンボ」
2009年1月8日-JB PRESS

Google Earthで“Diego Garcia”を検索すると、インド洋に浮かぶ環礁が見えてくる。拡大すると、大きな滑走路に4発ジェットの輸送機だか、爆撃機だかが並んでいる様子が分かる。
それらはすべて米軍軍事アセットで、しかも
横須賀にある在日米海軍司令部の指揮下にある
横須賀の指揮権が、はるかインド洋央にまで及ぶことは案外知られていない。けれどもこれくらい、米海軍のシーレーン防衛に対する関わりを象徴する事実もない。

南沙諸島の空撮写真といえば→CSIS発

20160201_70844

最後に入れとかないと、
カトリック→イエズス会といえば

Csis

タイトルとURLをコピーしました