スポンサーリンク

資産家ネットワークのための内部統制

ハココネ

資産家ネットワークのための内部統制
日本航空の役員を見ると、見えて来ますね。

コントロールタワーとなっている個人ハコモノ(要はマンション)は、このブログをずっと見ている方は、とうにお気づきでしょうが、ルクセンブルクハウスです。

1)ルクセンブルク→カーゴルックス・エアーラインズ→平河町ビルディング事業再生実務家協会

平河町ビルディング→(株)自由企画社の旧所在地※自由民主党関連企業
自由民主党関連企業→(株)システム収納センター(代表取締役:山本有二議員)

システム収納センターの主要取引先
(株)JALカード、(株)JALマイレージバンク、三菱東京UFJ銀行、財形住宅金融(株)、日航OB会

2)ルクセンブルクハウス生化学工業(株)代表取締役→生化学工業の株主とプロジェスト

3)生化学工業(株)役員→福岡ビル

福岡ビルには(株)西日本新聞社 東京支社が入っていますが–
西日本新聞社→半田晴久・ワールドメイト代表へと繋がります。
在福岡カンボジア王国名誉領事館の所在地と領事でもわかりますが→スポーツ平和サミットに書いているメンバーの名前を見れば良いです。

内部統制とは公正さを担保する内部統制ではなくて、資産家の不利益にならないための秘密保護でしょう。

(株)プロジェスト繋がり
生化学工業、青山財産ネットワークス(船井財産コンサルタンツ)、船井総合研究所、ふじ合同法律事務所、青空税理士法人、法律事務所あすかティー・エフ・アール総合研究所キャピタル・アドバイザリー、東京リスマチック
ヒューザーと周辺会社の履歴も参照

金融庁が指導するのは、裏護送船団方式。
また、日本土地建物が霞が関の官公庁に隣接しているのは、霞が関省庁の走狗であるから、と推測できます。

そう考えると、次の意味も納得できます。

週刊ダイヤモンド:緊急特集 みずほ なぜ過ちを繰り返すのかより
Part2 消えない”3”の呪縛(P33)
 どこに誰を出向させるか、差配するのは旧行の現役のトップとOBのドン。12年に相談役に退いたが、
日本土地建物の中島久彰氏が長く一勧OBの人事を差配していたことはよく知られている話だ。

タイトルとURLをコピーしました