スポンサーリンク

【wiki拾い読み】メルク・アンド・カンパニー

wiki拾い読み

メルク・アンド・カンパニー

メルク・アンド・カンパニー(Merck & Co.)は、アメリカ合衆国・ニュージャージー州を拠点とする、世界的な製薬会社である。

ドイツの化学・医薬メーカー、メルク(Merck KGaA)のアメリカ事業、及び資産が第一次世界大戦中に接収され、同国において独立したのが始まりである。そのため、ドイツのメルク(Merck KGaA)と区別して、「米国メルク」と呼ばれることもある。

また、メルク・アンド・カンパニー(Merck & Co.)は北米においてのみ「メルク (Merck)」を名乗り、日本を含むその他の国や地域においては「MSD (Merck Sharp and Dohme)」の名称でビジネスを行っている。一方、世界的に「メルク」の名称を用いているドイツのメルク(Merck KGaA)は、北米においてのみ「EMD (Emanuel Merck, Darmstadt)」の名称でビジネスを行う。

……
日本法人

米国メルクの日本法人は、MSD株式会社 (MSD K.K.) である。本社は、東京都千代田区九段北にある北の丸スクエア内に所在する。会社設立は2010年(平成22年)10月1日。

2009年(平成21年)11月の米国メルク(Merck & Co.)のシェリング・プラウ買収に伴い、米国メルクの日本法人であった万有製薬とシェリング・プラウ日本法人、シェリング・プラウ株式会社(大阪市)との事業統合によって誕生した。この際に、社名はそれまでの「万有」から、米国メルク(Merck & Co.)の北米(アメリカ合衆国とカナダ)以外の国や地域での使用名称である「MSD (Merck Sharp and Dohme)」に基づいたものに変更された。また、同時に社名を冠した企業広告キャッチフレーズ、「みらいを(Miraiwo)すこやかに(Sukoyakani)できる薬(Dekirukusuri)」が制定された。

タイトルとURLをコピーしました