スポンサーリンク

上森子鉄と三菱

人脈・コネクション

上森子鉄(コトバンク)

経歴
苦学しながら大正8年、
菊池寛の通い書生となる。15年「変態・資料」を、昭和2年「文芸市場」を創刊。文芸資料研究会にも参加し、大正15年から昭和3年にかけて刊行された「変態十二史」の編集発行人にもなる。性文献の刊行に貢献し、のちキネマ旬報社社長、現代評論社取締役もつとめた。また、三菱グループや証券界に影響力を持つ総会屋としても活躍した。

三菱といえばパークハウス

上森人脈絡みでは

麻布パークハウス

パークハウス多摩川北弐番館

ゼームス坂パークハウス

上森の事務所は丸ビル、これももちろん三菱

上森子鉄→藤山愛一郎 ※藤山の兄弟と競馬仲間繋がりで、愛一郎と日本航空繋がり

藤山派といえば→小沢佐重喜→小沢一郎

菊池寛といえば→文藝春秋

タイトルとURLをコピーしました