スポンサーリンク

緒方竹虎〜wiki拾い読み

wiki拾い読み

緒方竹虎
緒方竹虎(おがた たけとら、1888年1月30日 – 1956年1月28日)は、日本のジャーナリスト、政治家。朝日新聞社副社長・主筆、自由党総裁、自由民主党総裁代行委員、国務大臣、情報局総裁、内閣書記官長、内閣官房長官、副総理などを歴任。栄典は正三位勲一等旭日大綬章。三男の緒方四十郎は元日本銀行理事。
……
なお、緒方は政界復帰前の1952年4月、吉田茂、村井順とともに、アメリカのCIA、イギリスのMI5、MI6などを参考にして、内閣総理大臣官房に「調査室」という小さな情報機関を設立した。これが現在の内閣情報調査室の源流である。緒方は、これとは別に強力な情報機関、いわゆる日本版CIAを新設する構想を持っており、吉田内閣入閣でこの構想は一挙に表舞台に登場したが、国会や外務省、世論の激しい批判を浴び、第5次吉田内閣の下で内調の拡充・強化を図るにとどまった。しかし、このときの緒方の動きを、アメリカCIAは高く評価した。

■考察
緒方四十郎
(2014年4月14日-ご逝去)→三極委員会メンバー
緒方貞子→三極委員会メンバー
※夫婦ともに三極委員会メンバー

(財)村井順記念奨学財団
監事2名ともに(公財)ライフサイエンス振興財団の監事

(公財)ライフサイエンス振興財団
千代田区麹町2-12-1 グレンパーク半蔵門 702号

グレンパーク半蔵門 903号→(株)イー・サポート→取締役会長:大平裕大平正芳記念財団 理事長)

タイトルとURLをコピーしました