金融庁がお灸を据える「駆け込み寺」監査法人
阿部重夫発行人ブログ

清和監査法人に対する検査結果基づく勧告ついて(pdf)
2014年6月13日 公認会計士・監査審査会

清和監査法人を検査した結果、以下のとおり、当該監査法人の運営は、著しく不当なも のと認められ、理事長をはじめとする当該監査法人の社員は、監査法人の運営に当たり、 監査法人が実施する監査の公益性及び社会的責任の大きさを強く認識する必要がある

■考察
公認会計士・監査審査会事務局
東京都千代田区霞が関3-2-1 中央合同庁舎第7号館

清和監査法人
東京都千代田区霞が関3-2-1 霞が関コモンゲート西館中央合同庁舎第7号館西館(上層部)

公認会計士・監査審査会のお膝元の清和監査法人に教育的指導!
ハココネ的には同じハコモノです。

6月18日:霞が関コモンゲートとか参照

霞が関コモンゲート〜wiki

……
東館と旧文部省庁舎は官庁施設のみが存在し(文部科学省・会計検査院などが入居)、西館下層部が官庁スペース(金融庁が入居)で、上層部が民間取得床となる。

会計検査院と金融庁のハココネ……。

このくらいの規模で考えておかないと、日本という国は官僚制社会主義の放置国家なので騙されますよ。

金融庁といえば、最近のEDINETの有価証券報告書(pdf)はダウンロード後にspotlightなどで全文検索できなくなりました。
Googleもそうですが、少しずつ情報収縮を進めているようです。

政治資金収支報告書も相変わらず画像データのpdfで、どうして検索に引っかからないようにしたがるのでしょうかね?
政治資金収支報告書も有価証券報告書も多くの国民のチェックを受けるべきものなので、もっと便利にして欲しいものです。

そして、公認会計士・監査審査会は「白山」シンジケート網も調査したほうがいいんじゃないでしょうかね?

白山の謎のカラクリを検証