スポンサーリンク

【wiki拾い読み】長門国

wiki拾い読み

長門国(2015年12月23日 (水) 07:19 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

別称 長州
長門国府 山口県下関市

長門国(ながとのくに)は、かつて日本の地方行政区分だった令制国の一つ。山陽道に属する。
……
領域
明治維新の直前の領域は、下関市、
萩市、長門市、美祢市、山陽小野田市、阿武郡および山口市の一部(阿東各町)、宇部市の大部分(あすとぴあ・今村北・今村南・亀浦三丁目・亀浦四丁目・床波・西岐波・東岐波を除く)にあたる。

長門市(2016年1月5日 (火) 21:38 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

出身有名人抜粋

安倍寛(元日置村長・衆議院議員 晋太郎は長男、晋三は孫)
安倍晋太郎(元衆議院議員・外務大臣、出生地は東京だが総選挙では地元選挙区)
安倍晋三(第90代内閣総理大臣 出生地は東京だが総選挙では地元選挙区)

山口県第4区(ウィキペディア日本語版)

山口県第3区(ウィキペディア日本語版)

長門 (戦艦)(2015年9月29日 (火) 20:20 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

長門(ながと)は、旧長門国を名前の由来に持つ大日本帝国海軍の戦艦。長門型戦艦の1番艦である。第二次世界大戦前は日本海軍の象徴として親しまれた。敗戦後はアメリカ軍に接収され、原爆実験の標的艦となり沈没した。
……
完成後に
連合艦隊旗艦となり、その任を陸奥と交代で務めた。第二次世界大戦後に有名になった大和型戦艦の大和、武蔵が戦中は存在そのものが極秘だったこともあり、戦前と戦中には長門、陸奥こそが日本海軍を代表する戦艦として国民から親しまれている。『陸奥と長門は日本の誇り』といういろはカルタが制作された程である。

太平洋戦争開戦時の連合艦隊旗艦で、連合艦隊司令長官 山本五十六大将が座乗していた。1942年2月、連合艦隊旗艦は大和に移った。以後、大和、武蔵に次ぐ主力艦として温存され、太平洋戦争終盤まで最前線に出ることはなかった。終戦時、横須賀にて中破状態で残存。稼動可能な状態で生き残った唯一の日本戦艦である。アメリカ軍に接収された後、1946年7月にビキニ環礁で実施された原爆実験「クロスロード作戦」に標的艦として投入、二度の核爆発により浸水が進み沈没したのだった。

■考察
戦艦も長州温存優遇
長州の破滅=日本の破滅
原爆実験の標的にすることで、幕末に次ぐ日本完全再支配を示唆

タイトルとURLをコピーしました